中退者におすすめの就職サイトを見てみる≫

【大学生バイト】ホテルのフロントはきつい?【経験者がメリットと感想を語る】

気になる子ちゃん

ホテルでバイトをしてみたいんだけどきついのかな?なにかメリットはある?英語って話せるようになるのかな。

今回はこんな疑問に答えていきます。

本記事を読むメリット
  • ホテルバイトの実態(きつさ・お金)がわかる
  • ホテルでバイトするメリットがわかる
  • ホテルでバイトすると身に付くスキルがわかる
本記事の信頼性

この記事を書いている僕は、大学生のときに2年くらいホテルでバイトをしていました。なので、その経験を元に書いていきます。

大学生のときに色々バイトやったのですが、意外とよかったのがホテルのバイトでした。

時給は1150円くらいでそこまで悪くはなかったというのと、けっこう汎用的なスキルが身に付いた感じがします。

ということで今回は、ホテル(フロント)バイトの実態や働くメリット・身に付くスキルなどを書いていこうと思います。

ホテルバイト(フロント)の実態。本当にきつい?

まずはホテルバイトの実態から書いていこうと思います。

僕が大学生時代にバイトをしていたのはいわゆるビジネスホテルというタイプのホテル。

勤務時間はばらばらで、サラリーマンみたいに朝から8時間くらい働くときもあれば、数時間だけ少しだけ働くのというときもあったり、深夜に働くというときもあったりで、けっこう好きな時間に働けるという感じでした。

ホテルのフロントは給料はいいの?

そんな感じの働き方で当時の時給は「1,100〜1,150円」くらい。

働いてる場所は東京だったので、平均より少し高いというくらいでした。

深夜勤務だと25%アップだったので「1,375〜1437円」くらい。

やっぱり深夜はけっこういい値段ですよね。

そんな感じで、ホテルのフロントは平均より時給は高いんじゃないかなと思います。

もちろん勤務地や各ホテルによって違うと思いますが、だいたい「1,100〜1,500円」というのがホテルのフロントスタッフの相場じゃないでしょうか。

フロントはきつい?

そんなフロントスタッフの業務ですが、僕的にはめちゃくちゃきついって感じでもなかったです。

というのも、ホテルスタッフと言ってもアルバイトなのでやることは決まってるし、何かトラブルがあったとしてもホテルの支配人など一人は社員の方がいるので困ったときはフォローしてくれます。

あとは、働いている時間にもよりますね。

ホテルのフロントでやることは

「チェックイン・チェックアウト・荷物の預かり・予約管理・掃除・何か聞かれたときの対応・案内」

くらいです。

チェックインやチェックアウトのピーク時にシフトが入っていれば忙しい、逆にそれ以外のときはそこまでずっとハードなわけではないです。

強いて1個だけきついな〜と思ったのは、接客のときにクレーマーに当たってしまったときですね。

例えば、チェックインやチェックアウトのお客さんが並んでいて手続きが遅くなって「どんだけ待たせんだよ」と怒られたり、モーニングコールをお願いされてないのに「朝起きれなかったじゃねーか」と言われてキレられたりなど、理不尽なことで怒鳴られたりするケースがあります。

これはさすがにきつい。。

けど、こういうのは本当にまれで、ガッツリ肉体労働というわけでもないし基本的にはそこまできつくはないと思います。

むしろ、思った以上に身に付くスキルもありますよー。



ホテルバイト(フロント)で働く7つのメリット

ということで、ここからはホテルのフロントでバイトをするメリットを書いていきます。

僕が感じたメリットは7個くらいですかね。

1. ホスピタリティ精神が身に付く

ホテルといったら”ホスピタリティ”みたいなところってありますよね。

これがホテルで接客をやっていると自然と身についてきます。

最初は全然だめでも、お客さんが何を求めているかということが、動きとか目線とかを見ているうちに手に取るようにわかってきます。

これはけっこうどこに行っても役に立つスキルで、目の前の人が何を求めているのかということを、先回りして考えられるようになるのでけっこう驚かれる(喜ばれる)ようになったりもしますよ〜

2. マナーが学べる

マナーの勉強にもなります。

ホスピタリティーと近いですね。

どういう動きをするのが適切なのか、この場面ではどういう言葉遣いをするのが適当なのかなど、これもやってれば自然と身に付きます。

電話対応やメールのやり方、口コミの返し方などだったりも学べたりするので、けっこういいです。

3.英語が身に付く

僕がバイトしてたのがお客さんの半分くらいが外国人というホテルだったので、接客しているうちに英語がなんとなくわかるようになりました。

最初は本当にできなくてめちゃくちゃ苦労したんですけど、だんだんと慣れてきて日常会話くらいはできるようになりました。

なので、海外に行くときにかなり役に立つようになりましたね。

高校時代ほぼ毎回赤点で、英語のセンスが全くなかった僕でもなんとかなったので、今英語全然ムリという人でも大丈夫です!

あとは、ホテルでバイトをする人って普通に英語を話せる人がけっこう多いので、その環境もあって教えてもらえたりもするのでおすすめです。

もちろんですけど、働くホテルは外国人が多そうな場所を選んでいきましょう!

観光地とかにあるホテルは基本海外の人が多いのでがおすすめですよ〜

僕が一番ホテルのバイトをやっててよかったなーと思ったのがこれかもしれません。

4.人見知りが治る

フロントに立つともう強制的に人と話さないといけないので、人見知りはだいぶ治るんじゃないですかね。

僕はこのバイトを始める前は超人見知りだったんですけど、ホテルで接客を始めてからだいぶよくなりました。

今だに人見知りのところもありますが、、このバイトをやる前よりはけっこうマシになったと思います。

5.コミュ力が上がる

これも4と同じパターンですね。

絶対に話す必要があるというような環境なので、話せるようになるという感じです。

芸人さんみたいに笑いを取るようなコミュ力というよりは、気軽に人に話しかけられるようになるというような雑談系のコミュ力がUPします。

created by Rinker
¥1,518 (2019/12/08 17:32:45時点 楽天市場調べ-詳細)

6.時給が高い(特に深夜)

あとは時給ですね。

さっきもちらっと書きましたが、たぶんカフェとかコンビニとかのバイトより時給は高いところが多いです。

1,100円、1,200円は普通で、深夜だと25%UPなので1500円は超えてくるところもけっこうあるんじゃないですかね〜

お金目的でも全然アリだとおもいます!

7.バイトからそのまま就職できるかも

これは他のバイトもそうかもですけど、頑張れば就活しないで、バイトからそのまま就職できるかもしれません。

僕のバイト先にもそういう人はけっこういましたね。

就活めんどいから効率よく就職しちゃおうとかいう狙いでも全然ありですね!



まとめ:ホテルバイトはそこまでキツくない。むしろ色んなスキルが身に付くかも。

ということで、今回はホテルのフロントバイトについてまとめてみました。

ホテルのフロントはそこまできつくないと思います。

クレーマーに当たったらいやですけど、それ以外はむしろこのバイトって思ったより身に付くスキルがけっこうあったりするんですよね。

なので、色んなスキルを身に付けたいとか社会人になる前に最低限のマナーやビジネススキルを身に付けておきたいという人はやってみるといいかもしれません。

英語を話せるようになりたい人は、観光地にあるホテルとか外国人多そうな場所を狙っていきましょう!

あと、人見知りを治したいとか人と接するのが苦手という人も試しにやってみるのもありかもです。

\ バイトが決まるとボーナス! /

祝金 最大1万円 GET!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です